2019年9月18日配信 楽に生きる! 石原加受子の「自分中心」心理学■だんだん慣れていく、まさに“洗脳” メルマガより

メルマガ

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

                     

  楽に生きる! 石原加受子の「自分中心」心理学  2019/9/18   

(月3回~6回 水曜日発行)

     ホームページ:https://www.allisone-jp.com/

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

■□ 最新情報!!! □■

 

★(お知らせ) 

本メルマガは、「まぐまぐ!」と「メルマ」で発行しています。

「メルマ」は、2020年1月末を持ってサービスを終了します。

継続をご希望の方は、「まぐまぐ!」登録をお願いいたします。

https://www.mag2.com/m/0000144612.html

 

 

  • 【10月大阪開催】「自己承認の感覚を育てるレッスン」(仮題)

自分中心心理学による自己承認の感覚を、

身体を使ったワークレッスンを通じて、

実感し、その感じ方を“体験”することを目的とします。

 

講 師:オールイズワン認定ライフ・クリエーター西岡利晃

 会 場:大阪産業創造館

 日 時:(レッスンは1時間半+おまけ)

 A日程:10月25日(金)午後7時~午後8時30分

 B日程:10月26日(土)午前10時~午前11時30分

※どちらの日程も同じ内容になります。

↓詳細は以下をご覧ください。

https://allisone.jp/aio-jp/jibunnsyouninn191025o/

 

 

【緊急告知】

7人の賢者が語る、幸せと「心」の最新技術 2019 ご招待いたします

  • 7人の賢者が語る、幸せと「心」の最新技術 2019

恋愛からビジネスまで、新しい私を見つける黄金のルール

2019/9/29(日)12:30~19:00

東京・大崎ブライトコアホールにて開催

https://www.mag2.com/events/20190929/

 

★【ママ友付き合い】うまくいかない人がついやってしまう5つの特徴&解決法

http://ure.pia.co.jp/articles/-/555522

 

 

■□ 石原加受子推奨CDの紹介 □■

 

心の奥が感応する「珠玉の対話集」CD発売のお知らせ

石原加受子とお相手の方の対話の音声を、

皆様にお届けしたいと思います。

(特別価格は、今月のメルマガご案内にて終了いたします。)

 

今回、とても深い内容がお話できていると自負しています。

お相手の方は、WEBセミナーでもお世話になっている女性です。

 

◆ 心の奥が感応する「珠玉の対話集」CD3枚組

1本目(CD1約46分)

「プロセスの感じ方こそが、未来を創る!」

根本から自分の信念が変わる

なぜ「結果」よりも「プロセス」なのか

さみしいという感情がわからない?

 

2本目(CD2約44分)

・「支配関係の世界から自分を解放しよう!!」

・支配層の意識と被支配層の意識

・セレブ志向の人はセレブになれない

・怖い社会になる人々の意識

 

3本目(CD3約44分)

「聞くだけで、本質的な「自信」が蘇ります!!!」

・本来の自分が目覚めます

・我々は「いま」どう生きるか!

・根本的な日本のゆがみが具体的に理解できる

・社会意識も個人意識も根っこは同じです。

CDの詳しい内容は、↓でご確認いただけます。

詳細ページ:https://allisone.jp/aio-jp/event/taiwa1/

 

特典1:「お金と心理の関係性(仮題)」

    PDF本(ダウンロード版)

 

特典2:「マウンティングしないで済む相手と付き合おう」

    質疑応答(WEBより試聴。期限付)

 

 

★石原加受子 自分中心心理学読本2「成功とお金の基礎心理理論」:

「成功とお金と無意識の話」 (オールイズワンEブックス)  Kindle版

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TRK62MW/

 

 

★誰にも言えない「さみしさ」がすっきり消える本 SBクリエイティブ

Amazonリンク:https://amzn.to/2FE0xTT

Amazonにて、この本をご購入いただいた方だけに、

石原加受子の無料音声ダウンロードサービス(約15分)をいたします。

以下にて無料の音声ダウンロードサービスのお申込みができます。

リンク:https://allisone.jp/aio-jp/tokutenn-oto190906/

 

  • 有料メルマガ

メルマガタイトル 石原加受子の実生活に使える「意識の世界」お話

基本的には月1回の不定期ですが、月に3回は配信したいと思います。

https://www.mag2.com/m/0001684602.html

月々750円(810円税込み)/ 初月無料です。

具体的な実践法をお伝えします。

ご相談・ご感想・ご意見・ご要望等々をお待ちしています。

紙面にて、お答えいたします。(内容によっては、お答えできない場合

もありますので、そのときはご了承ください。)

カウンセリングを受けるのはちょっとまだ、抵抗が。

セミナーを受けたいけれども遠方だから。

CDや本では、いま一つ、個人的な問題の解決方法がわからない。

個人的な問題のヒントがほしい。

こんな希望をお持ちの方、登録お待ちしています。

 

 

■WEBセミナーを開催中

WEBセミナーを開催しています。

『「自分中心心理学」研究会』です。

音声でサービスです。ダウンロードできる商品も提供いたします。

将来的には、WEB上でのセミナーも企画中です。

 

月に最低1回は、無料音声を提供します。

スキルアップしたい人は、料金的にお得です。

時には、CDでは聴けない内容も聞くことが出来ます。

質問していただければ、音声で具体的に答えていきたいと思います。

直接面談に近い効果が得られるでしょう。

詳しくは↓をご覧ください。

https://allisone.jp/aio-jp/info/web-kennkyuusyo/

 

====================================================================

 

    ◇不定期便 もっと“自分中心に”メール

          誰かが、なんとかしてくれる、では、もう無理

 

====================================================================

これまでは、「誰かがなんとかしてくれる」でも、

著しく生活が悪くなるということはありませんでした。

けれども次第にそれは通用しなくなっていると、

痛感させられる人たちが増えているのではないでしょうか。

 

自分では、そう思っていなくても、さまざまな出来事に対して、

知識人が語るような「客観的ではあるけれども、どこか他人ごとで、

自分とは関係ない」的な論評では、通用しなくなってきています。

 

本でもたびたび書いていることですが、

これまで一般的に捉えられている客観性と、

自分中心心理学で言うところの客観性とは、まったく、

視点が違います。

 

不思議な話ですが、一般的な客観性で見ようとすると、

非常に「自己チュー」で偏った見方になりがちです。

また、一般的な客観性のほうが、

「話す立場にありません」

「それは、所管外です」

などと、逃げ道もたくさんあります。

もちろんそれは、エセ客観性ですが。

 

他方、自分中心的な見方は、

飽くまでも自分中心的な視点を基準にしていて、一見、頭で考えると、

一見偏っているように感じるのですが、

結果的には、一般的な見方よりも、はるかに的確ですし公平ですし、

問題ポイントも、具体的に見えます。

 

だから、具体的に行動できます。

 

※続きは、不定期メールにて。(無料です)      

オールイズワンHP トップページの不定期便「もっと“自分中心に”

メール」申し込み欄から、登録できます。

https://www.allisone-jp.com/

サイトの一番下にあります。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=24146

 

======================================================================

 

    ◇だんだん慣れていく、まさに“洗脳”

 

======================================================================

千葉県を中心に、台風被害が長期化かつ深刻化しています。

前回の台風のとき、政府の首脳陣は飲み会をしていました。

今回は、政府は「内閣改造」のほうに余念がなく、台風被害まで、

手が届かないという

呆れた状態になっていて、ネットでは「棄民政策」

という文字が飛び交っています。

まだ、こんな言葉が飛び交っているうちは、

救われるのかもしれません。

 

あまりにも政府の不誠実な対応や、心ない発言などが多すぎて、

「ひどい! 許せない!」

という怒号や憤怒が、次第に、

だんだん私たちの感覚が麻痺していって、

「ああ、またか。どうせ、こんなもんだろう」

という諦めの気持ちが蔓延してしまうことを危惧しています。

 

同じことを繰り返していると、だんだん感覚が麻痺していきます。

 

例えば不正や不適切、理不尽なことがダダ漏れのように流れてくると、

最初は強く反応していても、次第に反応が薄くなっていき、

だんだん、それが当たり前になってきて、

終いには無反応になってしまいます。

 

とても危険なことです。

 

例えば、生活は着実に苦しくなるとわかっていても、

消費税を上げると言われれば、

「ああ、またか。嫌だなあ」

という反応をするものの、最初から、

もうあがるものだと受け入れてしまっている面があります。

 

そうやって「上がるのは仕方ない」と諦めてしまうと、

「消費税が下がる」という可能性は、考えなくなってしまうでしょう。

 

でも、具体的な方法論としては、上がることばかりではなく、

下がることも、まったく無くなるということも、

選択肢としてはあるはずです。

 

感覚が麻痺してくると、そんな選択肢すら、

あるとは思えなくなってしまうでしょう。

でも過去には、消費税はなかったのです。

 

(社会が進歩したからしかたがないんだよ、などと、

思考タイプ特有の発想から、したり顔で言わないでくださいね。

その進歩の仕方や方向性そのものが、間違っているのですから。)

 

感覚の麻痺は、言わば「決める側」にも起こります。

 

関係性で言えば、受け手の感覚が麻痺していれば、送り手のほうも、

同様に麻痺します。

そのために、放漫運営していても、責任をとろうとするよりは、

足りなくなったら「また上げればいいか」となってしまうでしょう。

実際に、基本的な保証もないままに、

消費税は25パーセントでもいいんだ、と吠える人もいます。

 

こんな諦めが蔓延すればするほど、

「無責任な人たち」が増えるばかりとなって、

ますますつらい社会となっていくのは必至です。

 

諦めて犠牲になったままで生きる、そんな意識が、

搾取したがる人たちを肥え太らせています。

 

現実を直視することがつらい時代になっていますが、それでも、

「自分中心」にもどって、物事を判断するときは、

可能な限り「自分の心に沿った選択」をしていきたいものです。

 

この「心に沿った」というのは、自分が自尊心や自負心を持てる

「心に沿った」という意味です。

 

そんな「心に沿った選択」ができれば、諦めが、

自尊心や自負心にとって替わります。

その分だけ、自分の人生が確実に変わります。

 

◆「あの人とうまく話せない」がなくなる本(PHP研究所)

◆やっかいな人から賢く自分を守る技術(三笠書房)文庫本 

◆心理学でわかる 女子の人間関係・感情辞典(朝日新聞社)

◆「何をやっても長続きしない人」の悩みがなくなる本

(イースト・プレス)

 

  • 読者セミナー  月2回開催 第一木曜日午後7時。

               第三土曜日午後2時30分

 

  • 「自分中心セミナー」毎月開催中。

個人セッション、電話での通信講座も行っています。

厳しい環境の中でも、楽に生きることができます。

ずっと、苦しいままで、その苦しみをやり過ごして生きるのか。

未来に向けて確実に変わっていく自分を喜べる自分になるのか。

決めるのは、あなた自身です。

じっと動かずに待っていて得られるものではありません。

あなたが、自分で得る能力をつけるものです。

お申し込みは  info■allisone-jp.com

※迷惑メール防止のために送信の際は、■を@に変えてください。

『“自分中心セミナー”グループセッション』(初級)

開催日時 毎月・第一日曜日 13:00~17:30(午後1:00~午後5:30)

プログラム構成・全11章 各3章ずつ実施

4回セッション・4カ月で修了

入会金     5,000円

セミナー料金 55,000円

テキスト料金 17,000円 

合計82,000円税込価格(77,000円)

 

 

■石原加受子の「光と波のきろく」 好評ブログ

https://aio-jp.com/

 

 

★石原加受子の著作一覧

https://allisone.jp/honn1/ishihara-honn.html

(これまでに発刊された本は、100冊以上。)

 

 

★新しいホームページ作成中(随時更新中)です。

↓自分中心心理学・6年周期リズム診断最新情報

https://allisone.jp/aio-jp/

ぜひ一度ご覧ください!

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

カウンセリング https://www.allisone-jp.com/counseling.html  

読者セミナー・自分中心感覚セッション

https://www.allisone-jp.com/immediate_effect_work.html

自分中心セミナー 

https://www.allisone-jp.com/self_centredness.html 

すぐ変る即効性ワーク

https://www.allisone-jp.com/immediate_effect_work.html 

6年周期リズム https://allisone.jp/uranai.php.6nen/ 

6年周期診断 

https://www.allisone-jp.com/6_year_cycle_based_reading.html 

受講者・読者の声 https://www.allisone-jp.com/voice.html 

 

==============================================================

 

         ◇【自分中心心理学】 実践記事 

 

      「我慢を減らす」(1) 記:西岡利晃

 

==============================================================

 

今、私は自分の中にある「我慢を前提」とする意識を減らしていくこ

とをテーマにとり組んでいます。

 

自分が、どんな場面で無自覚に我慢しているか?

 

また、どのような内容を我慢しているか?

 

小さな出来事の中に隠れている我慢を見つけるようにしています。

 

すると、あることに気がつきました。

 

我慢しているということは、「自分中心心理学」て言っているように、

その前に欲求があるということです。

 

セミナーでは、多くの人は、自分の欲求に気づいていないと聞きます。

 

そのように聞くと、

「えっ? 欲求に気づいていない人なんているの?」

という疑問が出てきます。

 

日常的に、やりたいこと、ほしいものなど、

いろんな欲求はいつも自覚しているものだと思っているからでしょう。

 

しかし、そのような物理的なことだけでなく、

マクロ的には自分の生き方そのものに欲求があるということ。

 

また、ミクロ的に日常の場面場面でも、その欲求がベースにあって、

行動や取捨選択をしているということ。

 

自分では、そのような根底の欲求があるとは思っていないのでしょう。

 

つまり、ここで言う欲求は、

もっと本質的なところでの欲求ということではないかと私は思います。

 

実際、どこまでが本質的なのか?

 

それを定義することは難しいかもしれません。

 

けれども、その欲求のさらに深い欲求というふうに、

見ていくことができれば、

たぶん無意識の欲求のところにたどり着くのではないかと思います。

 

さて、欲求に気づいていないと、

当然、我慢にも気づいていないと言えます。

 

どうして、いつも、こんなに肩が凝るのか?

 

どうして、あの人は、いつも私に嫌なことを言ってくるのか?

 

どうして、子供達は、言うことを聞かないのか?

 

どうして、上司は私のことは評価しないで、Aさんを評価するのか?

 

等々。

 

このような他者への不満が多い人、

つまり他者を気にしている分量が多い人は、

結果的に、たくさんの我慢を抱えていくことになると思います。

 

以前、セミナーで伺った話ですが、

自分の気持ちが(もちろん100%でなく)満たされていると、

他者がほとんど気にならなくなるそうです。

 

例えば満足感で、心のコップが満たされれば、

不満足感の入る隙間はなくなるというイメージでしょうか。

 

(2)へつづく。

 

記:オールイズワン認定ライフ・クリエーター西岡利晃

 

 

 ■□ 石原加受子推奨CDの紹介 □■

 

心の奥が感応する「珠玉の対話集」CD

今回のCD、大変好評いただいております。

 

特別価格でのご購入は、今月のご案内で終了します。

 

◆ 心の奥が感応する「珠玉の対話集」CD3枚組

1本目(CD1約46分)

「プロセスの感じ方こそが、未来を創る!」

・根本から自分の信念が変わる

・なぜ「結果」よりも「プロセス」なのか

・さみしいという感情がわからない?

 

2本目(CD2約44分)

「支配関係の世界から自分を解放しよう!!」

・支配層の意識と被支配層の意識

・セレブ志向の人はセレブになれない

・怖い社会になる人々の意識

 

3本目(CD3約44分)

「聞くだけで、本質的な「自信」が蘇ります!!!」

・本来の自分が目覚めます

・我々は「いま」どう生きるか!

・根本的な日本のゆがみが具体的に理解できる

・社会意識も個人意識も根っこは同じ

 

CDさらに詳しい内容は、↓でご確認いただけます。

詳細ページ:https://allisone.jp/aio-jp/event/taiwa1/

 

初版に引き続き特典付です。

 

特典1:「無意識を知って人生の質を高める」

    PDF本(ダウンロード版)

 

特典2:「マウンティングしないで済む相手と付き合おう」

    質疑応答(WEBより試聴。期限付)

 

■石原加受子推奨 心の奥が感応する「珠玉の対話集」CD(3枚組)

 

一般通常価格:36,852円【税抜】(税込39,800円)

予約限定特別価格:27,593円【税抜】(税込29,800円)

WEBフォーラム会員価格:22,038円【税抜】(税込23,800円)

 

今回の心の奥が感応する「珠玉の対話集」CDは、

心理の深い部分に到達しうる内容です。

特別価格でのご購入は、今月のご案内で終了します。

詳細は↓でご確認ください。

https://allisone.jp/aio-jp/event/taiwa1/

 

==============================================================

 

    ◇ オールイズワンJPからのおすすめ情報

 

==============================================================

 

【10月大阪開催】「自己承認の感覚を育てるレッスン」(仮題)

 

自分中心心理学による自己承認の感覚を、

身体を使ったワークレッスンを通じて、

実感し、その感じ方を“体験”することを目的とします。

 

・どうして、いつも焦ってしまうのか。

・どうしていつも、不安に駆られるのか。

・どうして、ネガティブな感情ばかり生まれるのか。

・どうして、自信をなくしてしまうのか。

 

それは、他者承認欲求が意識の根っこにあるから。

 

他者に承認を求める、他者承認の虚しさ。

あるいは、それが発展して怒り等々が生まれるということ。

 

自己承認は“実感”です。

 

自分を守ることができるか、人に振り回されて生きるか。

 

この違いを「実感」で体験しましょう。

 

  • 講 師:オールイズワン認定ライフ・クリエーター西岡利晃

 

 会 場:大阪産業創造館

 日 時:(レッスンは1時間半+おまけ)

 A日程:10月25日(金)午後7時~午後8時30分

 B日程:10月26日(土)午前10時~午前11時30分

※どちらの日程も同じ内容になります。

 

↓詳細は以下をご覧ください。

https://allisone.jp/aio-jp/jibunnsyouninn191025o/

 

 

■石原加受子 新刊!

【最新刊】

誰にも言えない「さみしさ」がすっきり消える本 SBクリエイティブ

Amazonリンク:https://amzn.to/2FE0xTT

Amazonにて、この本をご購入いただいた方だけに、

石原加受子の無料音声ダウンロードサービス(約15分)をいたします。

以下にて無料の音声ダウンロードサービスのお申込みができます。

リンク:https://allisone.jp/aio-jp/tokutenn-oto190906/

 

【電子書籍最新刊】

石原加受子 自分中心心理学読本2「成功とお金の基礎心理理論」

Amazonリンク:https://amzn.to/2JfFBUp

 

石原加受子の本紹介

ページ:https://allisone.jp/honn1/ishihara-honn.html

 

◆「人生を勝手に好転させるための」講座メールレッスン

  12月頃スタート第13期受講生募集中

ページ:https://allisone.jp/jinnseiwokoutenn/12ressunn.html

 

◆「自分中心心理学」研究所オールイズワンWEBフォーラム

ページ:https://allisone.jp/aio-jp/info/web-kennkyuusyo/

 

◆ 6年周期リズム診断(個別診断レポート他)

ページ:https://allisone.jp//6mini/minisinndann.html

 

◆ 自分中心体験の談話会(参加無料):毎月第3土曜日13時~

ページ:https://allisone.jp/aio-jpshouhinn/index.html#自分中心体験談話会

 

◆ 6年周期リズム実現法!メルマガ登録お願いします。(まぐまぐ)

ページ:https://www.mag2.com/m/0000259036.html

 

【お知らせ】

★ 6年周期リズム検索サイトメンテナンス完了いたしました!

以前と同じ以下のリンクサイトから検索いただけます。

ページ:https://allisone.jp/uranai.php.6nen/

 

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□

私を見て!