自分中心心理学

自分を解放するだけでいい努力は必要ありません。


勉強しようと思わないで、ただCDを“聞き流すだけ”で充分です。
むしろその方が、あなたの潜在意識=信念に届きます!
この「自分中心」原理CDを聞くことで、気がつけば・・・

・家族や友人、会社の上司や同僚、恋人との会話が変わった!

・なぜか穏やかな気持ちですごせるようになった。

・イライラしなくなった。

・周りから丸くなった、楽しそうにしている言われた。

・仕事後の疲れ方が、軽くなった。CDを聞く前と、全く違っていて驚いた。

・うれしい共時性(偶然の一致)がたくさん起こるようになった。

・職場の居心地が良くなってきた。

・苦手な上司に、素直に自分の意見が楽に言えるようになった。それを見た同僚も驚いた。

こんなことが起こり始めます。

聞くだけでいいんです。
聞くだけで自動的に、感情脳に届きます。 感情脳=成功脳にインプットできます。


この、楽に成功する「自分中心」原理は、
「自分中心心理学」のダイジェスト版です。

「自分中心心理学」は石原加受子氏の25年以上のカウンセリング実績をもとにした心理学です。

「なあんだ問題解決か、今のところ悩みや困ったことはあんまり無いから、必要ないかな・・・」
そう思われる方もいらっしゃるでしょう。

しかしここに大きな落とし穴があります。

実は成功できない多くの方は、自分の信念にあるマイナス要素に気づいていないのです。

自分が成功するには不可欠な、根本的な問題があることに気づいていません。

多くの成功法則、本、CD、DVDもその根本原理は同じはずです。

いろいろな教材や、セミナーを受けたけど上手く行かなかった・・・

そういう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

成功法則の情報を見ると、私たちから見るとまさに「自分中心」のことが書いてあります。

しかしその肝心の「自分中心」へのなり方が抜け落ちているのです。

これが、一番大切なのに、「自分中心」状態になって、始めて成功法則が活かせるのに・・・

そんなふうに思ってしまいます。


実は問題解決の手法と、成功の手法は同じなのです。

そこに気づかない多くの方が、成功法則の手法を手に入れてもその使い方がわからないのです。
宝の箱を手に入れても、その鍵が無ければ、箱を開けることはできません。

「自分中心」はまさにその鍵となります。
そして同時にあなたを成功に導く、成功する脳になる方法があります。
もう少し、ここで本当のことを話してしまいます。


信念の図


上記の図をご覧ください。
これが成功法則の答えです。
この簡単な図が意識の法則、成功の法則のすべてを表しているといっても過言ではありません。

「なんだ、知ってるよ」と思いましたか?
はい、確かに・・・知っている人は沢山いるでしょう。
しかし知っているのと、できるのは違うこともあなたは体験していると思います。

この図からわかるように、信念を塗り替えることができればいいのです。
しかし、この塗り替える具体的な方法が分からない・・・。

この塗り替える手法が「自分中心」原理にはあります!

「自分中心」原理CDは石原加受子が全項目を講義しています。

独習用CDは石原加受子が全項目を講義しています。
(※ちょっとだけ、オールイズワン認定ライフクリエーターの西岡も各章の冒頭解説してます。)
これを聞いているだけで、心が楽になった、意識が変った、という報告をいただいています。

聞き流しで十分です。
むしろ、気楽に聴いたほうが、無意識にインプットされやすくなります。

聴くことで、自分の本質とアクセスして、自分の中にある否定的な無意識の壁を刺激したり、
破ることになるからでしょう。

それは、「CDで言っていることが本当だ」と、あなたの本質が知っているからです。
思考もイメージもいりません。あなたの感情が、それに応えます。

繰り返し、リラックスして聴いてください。それで十分です。心と身体がほぐれていきます。
勝手に、肯定的な思考や行動をしはじめます。
きっと、そんな自分に、あなた自身が驚くことでしょう。

1章から6章まで、全50項目に分類し、より解かりやすく、シンプルに図式化し解説しています。

第1章 信念をプラスにする

1-1・「信念」をプラスにしたほうが願いは叶いやすい
1-2・「信念」が思考・行動を自動的に選択する
1-3・根底の「信念」を自分中心に変える
1-4・「一致する感覚」と「不一致の感覚」で人生が変わる
1-5・「思考」と「感情」でつくり出す幻の世界
1-6・悩みを深く困難にしていく「他者中心」的な思考
1-7・「思考」「イメージ」と「感情」の違いを自覚する
1-8・「※※」は「感情」から生まれる
1-9・「体感・思考・感情・行動」を一致させる
1-10・プロセスを味わう


第2章 感覚を実感する

2-1・「緊張」と「リラックス」で人生は一変する
2-2・自律神経を整えて“やる気・希望”を育てる
2-3・リラックスするだけで印象が一変する
2-4・『※※※』で呼吸する
2-5・声の出し方でプラスエネルギーを循環させる
2-6・「私」を基準にした思考回路を育てる
2-7・私の感情を解消するために行動する
2-8・自分の感情に気づく(マイナス感情)


第3章 相手との関係性に気づく

3-1・勝ち負けの他者中心が悪循環となる
3-2・信頼関係を築く
3-3・自分の態度で決まる
3-4・相手と“※※※”をとるために言葉を用いる
3-5・言葉を用いて※※※をとる
3-6・私と相手の相互作用
3-7・黙って憶測するより聞いてみる
3-8・私が発信源?
3-9・プロセスの中で育つ信頼感


第4章 「選択の責任」を基準にする

4-1・選択の責任を認め合う
4-2・「感情」と「※※※」とをわけてとらえる
4-3・「責めない」ほうが行動できる
4-4・自分を責めないために
4-5・「選択の責任」の見極め方
4-6・「選択の責任」の※※※決める
4-7・責任の※※※見極める
4-8・問題を起こした当事者同士が向き合う


第5章 “第一の感情”で表現する

5-1・同じ場面でもこんなに違う
5-2・一人称と二人称の違い
5-3・「第二の感情」はマイナス・エネルギーを蓄積させる
5-4・「第一の感情」表現でエネルギーを循環させる
5-5・「感情」の※※※が相手の心を打つ
5-6・矛盾した気持ちを言葉にしてみる
5-7・「わかってもらいたい」は攻撃
5-8・脳幹の攻撃モードになったら、やめる


第6章 一つが変わると全てが変わる

6-1・言動パターンはフラクタル(相似形)
6-2・「私」を核とする
6-3・一つのパターンが変わると、全体の場面でも変わる
6-4・楽になるステップ
6-5・自立と依存の違い
6-6・自分の意識に合った“物・場所”と引き合う
6-7・現在(いま)できることが、過去を癒し未来を創る

※※※は、ここでは非公開ですが、テキストでは公開されています。

「自分中心」原理CDの聴き方


CDは聞き流しで大丈夫です。
むしろ、頭で理解しないでください。
聞き流して聞いていても、無意識のコアの部分が内容を知っているので、それに呼応します。
重要なのは、CDを聴きながら「実感する」ことです。
常に、「実感を味わう」ことが大事です。

意識は、「実感。つまり経験」の蓄積だからです。

この蓄積が、信念となって、自分の人生を創っていきます。
いまCDを聴いて「実感する」ことが、いま、新しい未来を創造していることになるのです。

聴くのに抵抗がある内容は、自分が閉ざしているもの、恐れているもの、
まだ、そこまで行きたくないもの、というふうに解釈してください。
それに気づいたときは、まさにそれが『私のテーマ』ということになるでしょう。

抵抗があるものでも、聴き続ければ、その抵抗感が減ってきます。
その「変化」に、自分自身が、気づく。
その変化が、テキストの下段に書いてある「自分が獲得したもの」です。

マイナスの感覚や感情を感じることを、恐れないでください。
マイナス感情や感覚が起こっても、そのまま、感じるままにしてください。

マイナス感情や感覚を感じることを止めていたのは、傷つくことを恐れていたからです。
自分が傷つかないための、自分の守り方は、そのCDの中にあります。

テキストやCDを通して全般的に言っていることは、
 
『自分の感情を大切にする。意志をもつ。意志を持って、行動する。』

つまり、我々の存在意味の「コア」です。我々の“源泉”です。

あなたを傷つけることは、ひとつも書いてありません。
顕在意識ではわからなくても、あなたの本質が知っていることばかりです。

聴いて実感することで、「自分を傷つけない。自分を守る」方法が、インプットされます。

「自分を傷つけない。自分を守る」ができれば、「安全に、自分の感情を大切にする。
意志をもつ。意志を持って、行動する」ことができるでしょう。
この『安全に』が非常に重要です。

自分が安全であってはじめて、自由に、自分のために目的達成したり、
願望達成するために行動することができるのですから。

テキストとCDの中に、その「自分の守り方」があります。
言い換えれば、それは「自分の愛し方、解放の仕方」です。

自分中心心理学の体系基盤はしっかりとしています。

単に思いつきで、ランダムにおいしい言葉を列挙して、イメージに働きかけて、
「それのときだけ気分が良くて、それで終わり」というようなものではありません。

あなたの本質に肉薄するものです。
あなたの本質が、解き放たれます。

聴き流しで実感しながら、その後で、折に触れテキストをながめてください。
テキストの上段項目が身に染みていくほどに、下段項目が自然に自分のものとなっていきます。

学ぼうとする必要は、まったくありません。
思考で理解するよりも、「リラックスして実感して」ください。
そのほうが、より潜在意識に浸透するのです。

テキストの概念がインプットされていくにつれて、それらの内容が、
実際の場面で、「行動」へと汎化していきはじめます。

日常生活の場面では、この「行動」の変化に気づいてください。
それこそ、小さな小さな行動の変化でいいのです。

その行動の変化が、実際に変わったという“印”です。
また、それに気づくことが、自己信頼を高くしていくことにも、つながります。

またその「変化を喜べる私」になっていってほしいと願っています。

意識レベルの上昇は、無限にあります。
その鍵は、「自分中心」です。
意識を上昇させるには「自分中心」になっていくしかないのです。


心理を越えた、その先にある意識・無意識を自覚すれば、人生が変わる。

心理の枠だけでは、心の本当の部分は測ることはできません。

実際にその人の意識が現実を創っています。

自分で自覚できる領域の意識と、自覚できない無限の拡がりのある無意識の領域を探ることが、

自分自身を知り、自分を信じ、自分に聞き、自分に頼る。

という人の本来の状態にたどり着くことができます。

「自分中心心理学」には、その無意識の領域を感情というアイテムを使って感じて実感して、

そこに働きかけていく方法があります。

このCDを聴いて、自分中心の感覚を感じ取っていただくたびに、

その無意識への自覚がどんどん深まって行くことでしょう。

実は人生には、原因と結果ともう一つ、無意識の目的というものがあります。

自分に起こること世の中に起こること、すべての出来事は、

この無意識の目的のもと、瞬間瞬間に創造されています。

その連続を、私達は五感を通して出来事として感じて認識しているのです。

自分中心になればななるほど、

日常の些細な出来事の中にあなたの無意識の目的が隠れていることに気がつけます。

そんな無意識がすべて見えるまではいかないにしても、少しずつ自覚できるようになります。

自覚することはすごく大切なことです。

また、自覚にもレベルがあります。

自分中心になれば、より深い意識レベルを自覚できるようになってきます。

すると顕在意識の自分と無意識の自分の距離が縮まってきます。

そのように自分中心になることで、

今度は、自分の願いがストレートに叶うというようなことが起こり始めます。


「自分中心」原理ライブ版があります。

「自分中心」原理 ライブ版

このライブ版CDは、現在発売中の「自分中心」原理テキストを用いて、2009年2月28日に、オールイズワンセミナールームにて行われた、石原加受子の約5時間に及ぶ、「自分中心」原理の実際の講義を収録したものです。

石原加受子の「自分中心」原理、その臨場感とライブ感ならではの、その場でしか表現できないすごい話を収録!
「自分中心」原理(通常版)+ライブ版、セット販売いたします!
今回、現在販売中の「自分中心」原理テキスト+CD(通常版)に、このライブCDと講義の「解説書」を(通常版)とセットにして、販売することにしました。

ライブ版CDは、この講義を適宜編集し、約3時間をCD3枚分に収めました。
(※講義参加者のロールプレイング部分などは、一部はカットしてあります)

※なおライブ版のみの販売はしておりません。
ただし、先に「自分中心」原理通常版を購入済みで、追加ということでライブ版を購入希望の方は、 上記申し込みフォーム「その他」欄へその旨ご記入くださいませ。

※通常版購入済みの方の、追加でのライブ版購入は10,800円(総額表示)です。



「自分中心」原理テキスト+解説CD

「自分中心」原理CDはいわば「自分中心心理学」の教科書です。
1章から6章まで、全部で50の項目をセクション別に学ぶことができます。

セミナーなどで「自分中心心理学」を既に学んでいる方には、おなじみの内容もありますが、まだ学んでいない方にもスムーズに取り入れていただけるようテキストもプレゼンテーション形式にしています。

「自分中心心理学」は、あらゆる人間関係に適用できます。
親子、恋人、友人、職場の人間関係などあらゆるものです。

さらに、自分の物事の決め方、会社経営やお金の使い方、人事の方策、事業の運営方法等々に至るまで、その指標、指針が自分から導き出せるスキルを解説しています。

「自分中心」原理CDをお聴きいただけば、今あなたが直面している現実の社会の中で、すべての人間関係や、特に職場や会社の人間関係、会社員として、チームリーダーとして、管理職として、経営者として求められるスキルが身に付くようにできていることにも気がつかれるでしょう。

今あなたが無意識のレベルから求めているものが見つかります。
この時代を楽に生き抜くために、この「自分中心」原理CDのご活用をおすすめいたします。

通常版

ライブ版セット(通常版に以下がプラスのセットになります)
お支払いは代金引換となります。

ヤマト運輸コレクトにて発送します。※送料・代引手数料は弊社で負担します。
代引でなく、入金後の発送希望の方は、お申込フォームの「その他あればどうぞ」の欄に、
入金後の商品発送希望とお書きください。


□「自分中心」原理(通常版)
「自分中心」原理テキスト+解説音声CD

価格:¥25,900-(税込)
 「自分中心」原理(通常版)購入申し込みます!
「特定商取引に関する法律に基づく表記」



□「自分中心」原理(ライブ版セット)
「自分中心」原理テキスト+解説音声CD+ライブ版音声CD+ライブ版解説書

価格:¥36,700-(税込)
 「自分中心」原理(ライブ版セット)購入申し込みます!

「特定商取引に関する法律に基づく表記」


「自分中心」原理テキスト+CD及びライブ版セットご購入は弊社とご購入者様の「自分中心」原理の使用契約です。
以下契約に同意の上、ご購入お申込くださいませ。


     使用許諾書

     この契約は、あなた(以下甲とする)とオールイズワン(以下乙とする)との契約です。
     本教材を使用することをもって、甲はこの契約に同意したこととなります。

     第1条 使用権利
     甲は、本教材に含まれる情報を、本契約に基づき使用する権利を有する。

     第2条 無断転載、一般公開の禁止
     本契約に含まれる情報は乙に所属し、著作権法によって保護されている。
     これらの情報を、甲は、乙との書面による許可なくして、出版および電子メディア等による配信、
     ならびに無断転載、一般公開、転売してはならない。

     第3条 契約解除
     甲がこの契約に違反した場合、乙の判断と決定で、この使用許諾契約を解除できることとする。

     第4条 損害賠償
     甲が本契約の第2条規定に反した場合、本契約の解除と同時に、乙に対して、損害に応じた違約金
     ならびに賠償金を支払うものとする。

     著 者 石原 加受子
     発行人 石原 加受子・オールイズワン
     発行所 〒166-0032 東京都杉並区天沼3-1-11 ハイシティ荻窪1F
     電 話 03(3393)4193



※ライブ版のみの販売はしておりませんが、先に「自分中心」原理通常版を購入済みで、ライブ版のみ購入希望の方は、 上記申し込みフォーム「その他」欄へその旨ご記入くださいませ。

※通常版購入済みの方の、追加でのライブ版購入は10,800円(総額表示)です。




ご購入いただいた方の感想


聞き流していても、耳からすっと入ってくる感じがします。

自分中心原理テキスト+CDを購入しました。
聞き流していても、耳からすっと入ってくる感じがします。
特に、「第一の感情」の表現の箇所が、耳に心地よくてお気に入りです。
このCDのおかげでしょうか、この間、
今までと違ったパターンで行動したら、
結果的にその周りのことも変わってきた、という経験をしました。
以前よりも職場で居心地がいい感じがします。
ひとつの物事に対して、パターンを変えて対応したら、
本当に、その周りのことも自動的に変わっていった、
という感じがします。

Sさん

「自分中心」原理CDを、毎日聞いています。

CDを、毎日聞いています。
家でテキストを見ながら聞いたり、ただ通勤電車の中で聞き流していても、
自然になめらかに意識に入ってくれる感じがして、
とっても楽でいられるようになってきています。
やはり本質的なところに響くのでしょうか、
聞き流していても、自分のテーマと重なるところは、
はっきり耳に入って脳に届く感じがします。
また共時性も起こり、以前と少し違った展開がありました。

Nさん


自分の内面で、きれいに整理整頓されていくようで嬉しいです。

今までは、石原先生の本やメルマガでの知識だけでしたが、
このCDを聞くようになって、今までの知識が有機的に繋がりはじめました。
自分の内面で、きれいに整理整頓されていくようで嬉しいです。
本当にありがとうございました。

Tさん

とても ラクで幸せな毎日です。

先日、購入した自分中心原理CDは、とてもよくて即効性がありました。
心地よいので、毎日、毎日 聞いています。
いままでにない 豊かな気持ちと安心感を 経験しています。
自然に自分も人間関係も嬉しい方向にかわってきていますし、どんどんおこっている変化が楽しみな毎日です。
奥が深いのにシンプル、それをわかりやすくて、心地よい石原先生の声を聞いていると自然に行動することも怖くなくなり、変わりたいのに変われない辛さもなくなり、(何故、変われなかったのか  ほんとに腑に落ちました)

とても ラクで幸せな毎日です。
ほんとに、有難うございます !
感謝しています!!

R・Mさん

追伸:

「自分中心」原理テキストとCDは、非常にわかりやすく自分中心心理学がまとめられています。

私もこのテキストを何度も見て、読んで、CDの解説を聴いて、本当に何度も何度も学習しています。

ただ学習といっても、いわゆる勉強しているという感覚はまったくありません。

テキストの図や解説を読んで自分の経験と合わせてみると、

「そうだそうだ」と経験の実感と共に身にしみていく感じです。

音声も本当にただ楽に、リラックスして聞き流しているだけです。

それでも聴いているときの自分に一番テーマとなっているところは、

なぜか意識の深いところを刺激されるのか、すーっとしみこむように入ってくるのがわかります。

本当に何度も聞き流すだけで、勝手に自分中心の感覚が馴染んでくるようです。

人は本来みな自分中心なのだと思います。

根源的に私達はみな自分中心をもっているのだとおもいます。

ただ歴史的にも他者中心の世の中、社会、支配関係と争いの歴史となってしまったために、

自分中心を見失い他者中心に生きて来たのでしょう。

しかしそれももう限界に来ているように感じます。

いま、自分中心を取り戻していかないといけない、

待ったなしの状況に世界的になってきているように感じます。

この「自分中心」原理CDを聴いて、本来の自分中心の自分を取り戻すことが大切だと思います。

オールイズワン認定ライフクリエーター西岡利晃




プライバシーについて
オールイズワン及び合同会社オールイズワンJPは(以下「弊社」という。)個人情報の重要性を認識しております。入力いただいた個人情報は、弊社サービス提供及び、告知情報やメルマガの配信、弊社からの連絡に必要な場合にのみ使用いたします。その他の目的で外部機関や第三者に出すことは一切ありません。ま たお客様本人またはその代理人様から、当該個人情報の訂正、追加、または削除(以下「訂正等」という。)の申し出があった場合には、速やかに訂正等を実施 いたします。
合同会社オールイズワンJPは、オールイズワン主催 石原加受子の自分中心心理学、6年周期リズム診断など、心理診断、心理療法に関するセミナーワークとその関連製品を販売している会社です。



ページの先頭へ