お金持ち意識の実感を持ち続ける


こんにちは、オールイズワンJPの西岡です。

 今回作りました『お金持ち意識を育てる「自分中心スキルUP術」CD』は、いま現在、人生において心の豊かさや、経済的な安心感が不足していると感じているあなたへの処方箋です。自分自身の人生において、豊かさを実感する人生に、自らを変えるきっかけを与えるものです。

 井戸の呼び水と同じように、これまで自分中心を実践してきたあなたに、このCDは、より豊かな人生への呼び水として作用することになるでしょう。あなたにとって精神的にも金銭的にも豊かな人生とは自身の意識の中に、豊かさの実感と自覚を継続的にもつということです。

 これは、あなたの人生のもろもろの出来事において、自分がマイナス思考で想起するような心配事は実は幻に過ぎず、自分のことをちょっと信じて行動することができれば、豊かな人生への扉は、つねに目の前にあって、それに気づき、扉を開けるだけでいいと自覚する、という意味です。

 本当に精神的にも金銭的にも豊かな人というのは、充分にもっていないと心配だとは考えないものです。自分が幸せになる、豊かな人生を送る、愛もお金も成功も手に入れるといったことは、自分次第だと心から理解していて、それを実践しているからでしょう。

 それを一言で言えば、「自分中心」の人だということです。



自分の能力を信じていない?

 私たちは、何か不安に思うことがあると、開放感も幸福感も味わえなくなります。大抵は、このような状況に陥ると、当然自分のことを信じることができず、他者中心に物事を相手や社会にゆだねている人生になっているという自覚もできないでいます。

 しかしいったん自分中心に目覚め心の縛りに気づきそこから解放されると、自己成長という意味でも、これまでと同じようには人生を歩めなくなります。

 自分中心を実践しはじめると、
「こんなに楽でいいのか」と思うくらい、開放感に満たされていくでしょう。

 私たちは、ちょっとしたことでもネガティブに解釈しがちで、不安や心配のない人生は経験していないと言えます。本当の自由も全く知らないのです。ちょっと想像してみてください。不安や心配のない人生は、とても豊かな人生であり、自己成長という観点でも有意義な人生なのです。

 いま、私たちが経験している世界は、五感で認識していることを思考で解釈した世界です。しかし、自分も含めた出来事もその本質は、意識です。
「意識がすべてを決めている」と言ってもいいのではないでしょうか。



自分が集中するものは「拡大」する!

 この意識において、自分が集中するものは「拡大」していきます。自分が感じている意識とその「実感=感情のエネルギー」を、戦うことや不安や怖れや心配事に使い果たせば、人生を好転させるエネルギーは、その分だけ削がれることになります。

 特に怖れの感情は、多くの人にとって、とてもリアル感があり、その経験的ともいえる実感が、本来自分たちがもっている優れた能力や無限ともいえる創造性をさまたげ、現状にあなたを縛り付けていることでしょう。言いかえれば、怖れは私たちの創造的進化を妨げようとして、ネガティブに干渉してくる支配者のような存在かもしれません。

 私もあなたも、ほとんどの人は、この「怖れと向き合うことを怖れている」という状態で人生を送っています。これはバーチャルの世界に生きていて、リアルな世界に生きていないとも言えるでしょう。

 例えば、恋に恋していて、実際に恋愛はしていない状態、実質は傷つくことを想起して怖れを抱いていて、恋愛することを避けている状態です。

 この怖れから自分を解放することができれば、精神的な豊かさも、経済的な豊かさも、向こうからこちらにやってくることは間違いないのです。



自分を解放するだけでいい

 それには自分の内面、心の感じ方に意識の眼を向けることが大事です。

 つねに自分の感じ方という無意識からの情報をキャッチできるようにしておき、キャッチしたときには、「自分が楽になるためにはどうするか」、「自分を大切にするためにはどうするか」という、自分を愛することを最優先とするようにしておくことが、結果的に幸せも、お金も自分のほうへ流れてくる道を作っていると言えます。

 多くの人が勘違いしてしまいがちなことですが、お金や物事を得るには、まず得ている実感が必要だということ。それは端的には、日常の些細な物事、自分の行動や選択とその結果を全面的に肯定して受け入れることができるかどうか、また、どれだけ満足感(ポジティブな)を味わえるかどうかです。

 例えば、宝くじが当たって、ふいに富を得たとしても、そのことで幸福感や満足感が芽生えてくるということではないようです。(このような場合、大体は、失うことを怖れはじめます)



金持ち体質になる実践方法

 自分中心心理学では、意識が先、現象は後という話をします。 また、昔からある格言に、「馬の前に荷車をつけるな」という言葉もあります。 意識の側から見ると、ほとんどの人は、「馬の前に荷車をつけている」。つまり反対のことをやっているのです。

 あなたの不安や心配は、過去と未来を見て、勝手にネガティブに思考している幻にすぎないということを自覚する必要があります。それには石原加受子が言うように、“いま”に生きることです。

 石原加受子の著書、「なりたい未来」を引き寄せる方法(サンマーク出版)にあります。

 朝1杯のコーヒーをじっくり味わうと、願いが叶いやすくなる。
 “いま”を満たせば、未来は変わる。

 コーヒー1杯を味わい実感するという簡単なことが、どれだけ大きな利益につながることかということをあなたは信じることができますか?

 コーヒー1杯を味わい実感することで、不安や怖れを手放し、不自由から解放された人生への方向性を獲得するための、“私は確実な選択をしている”という自己信頼感が得られるはずです。

 意識の焦点を“いま”に当てて集中する。
 無駄な思考を排除して“いま”を実感すれば、宇宙と自分自身をつなげている無意識の大いなる力に信頼をおくことができます。

 この信頼の実感がより強まり確実になれば、本当の自己成長をとげた自分自身が、姿を現わしてくることは保証されたも同然となるでしょう。そしてこのページにきているあなたは、実は自分が気づいていないだけで、その一歩前まできているのです。自覚ができないかもしれませんが、目の前のところまで、ちゃんと来ています。

 あとは、このCDをお聴きいただけば、(もちろん何度も聴いていただきたい)iPodやスマホに入れて、通勤途中でも、空いた時間があれば、何度でも聴くことができます。
 
 石原の音声は、あなたの意識の中の井戸の呼び水となります。このCDの呼び水で、あなたの意識の中にある金持ち体質を呼び覚ます“実感”を得られることになります。いまこの機会を逃すことはないと思います。ぜひこの音声CDをお手元にお持ちください!

記:オールイズワン認定ライフクリエーター 西岡利晃


お金の意識

石原加受子 自分中心心理学

お金持ち意識を育てる「自分中心スキルUP術」

・「貧乏体質」と「金持ち体質」の違い
・ほとんどの人は、我慢することを経験的に学習している
・お金のことも「関係性」で良い悪いはない
・罪悪感がお金を得ることにNOにさせている
・貧乏体質の人は責任をとるのが怖い
・私の愛し方がまだまだ足りないと思ってほしい…他


1.「お金」と「意識」に関する自分中心の話(CD)


2.「お金と意識」に関するレポート(PDF)

※このレポートは過去の記事の「お金と意識」に関する主要なものを抽出し、加筆・再編集したものです。
ダウンロードホームページアドレスをお伝えいたします。



[料 金]

石原加受子のお金持ち意識を育てる「自分中心スキルUP術」CD+冊子(PDF)

今だけの特別価格!

【特別価格】:¥6,297-(税込6,800円)



※お願い
音声は語り下ろしと、一部セミナーでの石原の講話部分
です。
また多少断片的になっている部分もあります。
セミナールームにて録音のため、その他、種々雑多な音も収録されております。
その点は、ご容赦いただきたく、ご了承の上でお買い求めくださいますようお願い申し上げます。

※免責事項
この音声の一部だけ引用して他者にアドバイスなど行なうことはお控えいただきますようお願いいたします。またその結果、何らかの問題が発生した場合も、弊社は一切の責任を負いかねます。


お金持ち意識を育てる「自分中心スキルUP術」ご購入は弊社とご購入者様の使用契約です。購入と同時に、以下契約に同意いただいたことになります。
本教材(CD、冊子・テキスト等)ご購入は当方とご購入者様の使用契約です。
以下契約に同意の上、ご購入お申込ください。
詳細を見る
使用許諾書

この契約は、あなた(以下甲とする)とオールイズワン及びオールイズワンJP(以下乙とする)との契約です。
本教材を使用することをもって、甲はこの契約に同意したこととなります。

第1条 使用権利
甲は、本教材に含まれる情報を、本契約に基づき使用する権利を有する。

第2条 無断転載、一般公開の禁止
本契約に含まれる情報は乙に所属し、著作権法によって保護されている。
これらの情報を、甲は、乙との書面による許可なくして、出版および電子メディア等による配信、ならびに無断転載、一般公開、転売してはならない。

第3条 契約解除
甲がこの契約に違反した場合、乙の判断と決定で、この使用許諾契約を解除できることとする。

第4条 損害賠償
甲が本契約の第2条規定に反した場合、本契約の解除と同時に、乙に対して、損害に応じた違約金ならびに賠償金を支払うものとする。

著 者 石原 加受子
発行人 石原 加受子・オールイズワン・オールイズワンJP
発行所 〒166-0032 東京都杉並区天沼3-1-11 ハイシティ荻窪1F
電 話 03(3393)4193

以下の申込専用フォームからお申込みいただけます!
よろしくお願いいたします。オールイズワンJP 担当:西岡

やじるし
 ◆お金持ち意識を育てる「自分中心スキルUP術」CD
ページの先頭へ